読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八木沢に居る僧侶です。徒然なるままに(*^_^*)

40過ぎて秋田を離れ独り京都大阪へ。僧侶となり、八木沢へAターンした男のつぶやき。

100年後に日本地図から秋田が消える!?7ヶ月で1万人減・・・間もなく秋田県知事選です。

4月9日 日曜日 

秋田県知事選挙 です。

人口消失・流失

少子高齢化

 

今回の公約にきっとあるかと思います。

個人的には候補者に対しては、興味はありません。

でも、投票には行きます。

 

この八木沢まで、選挙カーでいらっしゃった立候補者さんには

公約もなにも関係なく・・・・ではないですがw

優先して投票します。

 

たぶん、いらっしゃらないでしょう・・・・・・。

 

参議院選の時も、だれもいらっしゃいませんでした。

www.sankei.com

 

そんな場所なんです。ここは。

news.livedoor.com

 

この村は、秋田県一、高齢化の進んだ地域。

でも人口減少率とはリンクしません。

確かに若い人は居ませんが、

元気な高齢者がたくさんいます。

それは、素晴しいことだと思います。

 

高齢化がマイナス要因なんでしょうか?

確かに若い人がいると活気も上がるし

皆さんも喜びます。

 

でも、若い人が遊びに来て楽しいところでも

「住みたいな~」と思っても

現実は・・・・・・・・。

 

それは仕方ありません。

誰も悪くないことです。

 

でも、マイナスだってプラスになるんです。

 

マイナスにフタをして

他の対策しても、マイナスは進行していきます。

 

マイナスには、マイナスをぶつけてプラスにするのが一番だと思っています。

 

そのマイナスにぶつけるマイナスとは・・・・・・・

 

秘密ですw

 

正直、競争率のはげしいことに加わっても、地域差、熱意の差がはっきり出ます。

 

フェイスブックでの某グループでの、ある方の投稿、そのままです。

 

「実は協力隊nowなんですが、お給料もいただけ、さらに活動費(200万円/年)も使わせてもらえるので、自分のやりたいこととその地域が求めることがマッチしていれば、悪くない働き方だと思います。

ただ、一定のビジネス思考は必要だと思っていて、イベントをやったにしても単発で終わることが多いです。地方の活性化には継続的に未来を描きつつ事を進めていかないといけない。そのためには地場の人のやる気を起こさせるというか、動いてくれるまでの関係性作りは協力隊にもてめられていると思います。なので、私は協力隊は行政の駒になれば良いとか副業ダメよとかいう地域もありますが、ガンガンビジネス思考でいかないと意味のない制度だと個人的に思います。
私は今月末で任期終了です。約10か月でした。」

 

 八木沢集落の集落支援として2年間携わってきました。日々過ごすだけでしたが、信用は不安ですがw信頼は築けたかなとは思います。

 もう1年は、他の集落の一人でも多くの方との「信頼」を築くことも考え、活動し

同様の集落支援活動を活動できる嘱託職員としての雇用を希望しつつ

 村内で起業を目指したいなあと考えています。

 

徒然なるままに。

 

 

 

 

ひとりぼっちの休刊日の夜w

 

しあわせは雲の上に

 

しあわせは空の上に

 

悲しみは

 

今日は呑んで忘れよう・・・・

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

酒の良さは、悪さでもある

休肝日、まだたった二日目(笑)

大阪茨木時代も一週間続けて休肝日したことが三回ほどある。

f:id:monkcooperating:20170323060048p:plain

当時、半同棲的に生活していた相方が

会社の健康診断前に実施していたので

私はそれに、付き合って連続休肝日を実行していた。

秋田戻る前の「休肝日週間」、最後は彼女は「一カ月休肝日」を実行したが

私は一週間で勘弁してもらった(笑)

 

そのときはなかなか楽しいものだった。

二人で楽しく休肝

なんか・・・・楽しいハッピーな歌にもできそうな響きw

 

今は

 

一人でさびしく休肝

 

一日目は、呑めないことがつらい

二日目は、そこは気にならない

 

かんがえたこと

 

酒は、寂しさを忘れさせてくれる

でも、その時の思考力も低下、麻痺させる。

 

酒飲んで思いついたことがあったとしても

朝でも、酒が覚めた後でも

かんがえると

ものすごくくだらなかったりする。

 

酒呑まずに寂しく感じる夜も

かんがえる。

 

でも、アイデアは出る。

頭に残る。

 

でも

夢は見る。

 

過去に絡んだ非現実的な夢。

酒を飲んだ夜は忘れるのに

呑まぬ夜は鮮明に蘇る。

 

そのメリハリが大切なんだなと

思うようになった。

 

大阪時代には感じなかった。

幸せだったから。

 

「いまのまま」でいいと

心の底から思っていたから・・・あのときは。

 

でも、「相手にために・・・」とかんがえた瞬間から

・・・変わってしまった。

 

「二人のために」ではなく

「彼女のために」になってしまうと

 

自分が苦しくなる。

でも、一度そう廻り始めた

流れを変えることは出来なかった。

彼女も自分の理想を掲げたがる・・・・・

 

それが

「秋田に戻りたいなあ」

という気づかなかった気持ちを呼び起こした。

 

そこから今までは、いまのところ順調にきているような気がする。

 

まさしく「仏の導き」だと

今でも思っている。

 

彼女は今でも大事・・関西で一番頼りになる存在(迷惑かも?(笑))

元妻も大事・・・・子供たちの母親だから(最近子供にも会っていないけど。会わせ

                    てもらえない?かな?)

 

傍らに居て

私の考えを聴き

自らの考えを押し付けることなく

方向性を一緒に探ってくれる

御互いに。

 

結婚はもう嫌ではあるが・・・わがままながら(笑)

もう離婚は嫌なので・・・・あり得ない話ではない・・・・。

 

ゆえに、パートナーとして御互いを支え合える

 

そんな人が現れたら、禁酒してもいい・・・・・

どっちも無理かなぁ~・・・・(笑)

 

呑んでるときは、何も考えず・・・

呑まないときに考えりゃいいんだ!

 

すべては「仏の導き」だと思っている。

 

 

サキはわからないもの。

www.dailymotion.com

 

サケはわすれさせるもの。

 

www.youtube.com

 

 

呑んで飲んで呑まれるまで呑んで

呑んで酔い潰れて眠るまで呑んで

やがて俺は静かに眠るのでしょう。

呑まずに描いた時の未来予想図は

おもった通りにかなえられていく。

仏に導かれるままに。 

 

徒然なるままに。

 

 

 

休肝日した後の朝。

いつまで続けられるかは、

わかりませんが

平日、宴会、懇親会などある場合除く

休日前夜、休日以外は

休肝日とすることにしました。

f:id:monkcooperating:20170322060703p:plain

 

なぜか?

 

酒を飲むと、

朝まで酒で終わる

のです。

 

って意味わかりませんよね?

 

酒に酔う自分に頼る

 

のです。

f:id:monkcooperating:20170322060914p:plain

なんせ一人ですし

暇ですし

話し相手居ませんし

・・・・・・・・・・・・・・・

まあ、そんな空間にあこがれる人もいるでしょう。

でも、元々、飽きっぽい性格なので(笑)

飽きてきたんでしょうね・・・?・・・・・。

 

呑みに出た時

すごく楽しいです。

御金・・・かかりますけどねwww

 

SNSがあるおかげで助かっています。

そのおかげで、いろいろな友人も各地に、できました。

 

居住地で居ないわけではないですが

たのしく本音をぶつけられる

話し相手が少ない?居るか?・・・のかな?ともおもいますが・・・・。

まあ、無理に求めるようなもんでもないですからね。

徐々に徐々に・・自然に・・です。

 

久々に行った「休肝日」

御茶たくさん飲みました。

ノンアルビール、アマゾンへ注文しましたw

ちょうどもらったノンアルビールあったので

1本・・・・・

あとは、野菜、魚、味噌汁・・・・でした。

 

御茶飲んだせいもあり

トイレに何度も起きましたが

酒飲んでいた時と違うのは

寝るんです、ちゃんと。

また夢を見て2時間ぐらいで起きるのですが。

夢、三本ほど見ました。

自分の過去に関わる非現実な妄想のような夢(笑)

自分の知らない、意識していない

意識しないようにしようと思っている

事実からの逃避が見えました。

f:id:monkcooperating:20170322061407p:plain

 

部屋の掃除も・・・実は最近、サボっていました。

少しずつ整理整頓、しております。

 

数年後、数十年後

生きている期間限定で(笑)

先は全く見えませんが

この地で

新しい「道」も模索しています。

このブログの読者の皆様

FBの友人の皆さまからのご指導、御助言いただきたいこと

多々あるかと思いますが

どうか引き続き宜しくお願い致します。

 

すべてをスイートメモリーにできるように

 

www.youtube.com

 

今は 降り出した雨音と、未来への足音を聞きながら

過去の足跡を感じている。

 

www.youtube.com

徒然なるままに。

 

人の意見、人生は、どうがんばっても「参考」でしかない。

彼岸入りの17日から20日まで仙北市、大仙市ゆっくり廻ってきました。

最近、連休や土日など、よく出歩いています。

主に秋田市へ、友人と会い呑み会することが多かったのですが

お彼岸と言うこともあり

両親の墓参りしつつ、

仙北市・大仙市、久々にぐるっと廻ろうツアー

を行いました。

基本、御金を貯めて、老後のために・・・などと

全く考えていないので

最近、ある事情で、少しだけ余裕もできたので

思い切って、すべてホテルを利用しました。

 

17日 大曲シティホテル

f:id:monkcooperating:20170321051334p:plain

宿泊プラン - omagaricityhotel ページ!

 この日は、まず御墓参り。

深雪でも歩きやすい「かんじき」を持参しました。

ここらへんでは「きゃんじき」と言っています。

f:id:monkcooperating:20170321051536p:plain

 

Amazon CAPTCHA

 

私が居住する八木沢よりは、かなり少ない雪量でした。

 

前日の16日、八木沢の墓地まで「道付け」を依頼されたので

この「かんじき」で踏み固めてきました。

ここの墓は・・・すべて雪の中・・・でした。

 

私の両親の墓は少々、寄せれば完了するほどで

正面のところだけ除雪して、花を供え、線香、あとは読経し

その後、本家、知人宅へ立ち寄りました。

 

早めにホテルにチェックインし

約束していた友人の連絡待ち・・・・・・

まあ・・・・これが大変。

仕事の都合もあったし、仕方ないのですがね。

居酒屋へ先に行って呑んで待っているかとも思いましたが

呑み続けると・・・・・・・合流する前に潰れちまいますからねw

f:id:monkcooperating:20170321052506p:plain

www.localplace.jp

友人からホテルへ迎えに来てもらい、クルマを泊め

近くをウロウロして決定。

個室で落ち着いた感じで、料理もうまかったし良い居酒屋でした。

大曲の居酒屋なんて何十年ぶり?だったかと思います。

友人は呑まない人だったので。

八時半ぐらいから約三時間、なんやかんやと話ししてましたね。

また時間合ったら、呑みましょう!と。

 

18日 ユメリア

f:id:monkcooperating:20170321053019p:plain

www.obako.or.jp

宿泊は2回目です。

大阪に行ったばかりのころからSNSでつながっている

友人のY・Iくんと二度目の宴会です。

 

午前は、昔昔20代のころに

大曲JCで一年先輩だった方と

御話ししました。

この時間は、実はすばらしく充実した

時間となりました。

また機会があれば詳しく・・・・・・。

 

御昼にユメリアへ到着し

まずは風呂。

そして軽くサラダ・野菜系をつまみに

御食事処(居酒屋)でかるく呑む。

f:id:monkcooperating:20170321053331p:plain

御野菜と蒸し鶏のサラダ

オニオンスライスサラダ

中生ビール×1

ハイボール×1

秀よし 冷コップ酒×2

 

以上ですwww

 

一休みして6時より

友人に迎えに来てもらい

としま食堂へ

f:id:monkcooperating:20170321053946p:plain

https://www.facebook.com/toshimasyokudo/

toshimashokudo.com

f:id:monkcooperating:20170321054137p:plain

友人曰く

安倍総理が、送ってくれた・・・・・」

という山口県岩国の名酒蔵のこの酒を、二人と

他の御客さんへ、おすそ分けもしながら・・・

空けました。

 

しかも、「次の日、呑む方との御土産に・・・」と

f:id:monkcooperating:20170321054507p:plain

千代緑 純米大吟醸 MS3 頂いてしましました。

宿までの帰りは友人の奥様に送っていただき

本当に御世話になりました。

また、宜しくお願い致します。

 

18日 クリオン

f:id:monkcooperating:20170321055032p:plain

www.kurion.co.jp

西仙北からまずは中仙、角館と周りました。

まずは母の実家、母の従妹の家へと向かいました。

ここで「従妹の家」に行く予定はなかったのですが

「まづ、何か土産、持って顔出せ!」と言われたのですが

・・・・・・

次の日その理由がわかりました。

それはまたのちほど。

 

角館の友人に勧められた手打ちお蕎麦屋さんでざるそばを食べ

午後は我が所属寺へ。御住職も

高齢になられましたが、まだまだお元気そうで何よりでした。

f:id:monkcooperating:20170321055650p:plain

あとは

そのまま、クリオンへ向かいました。

風呂に入り

休憩・・・・って休んでばっかですがw

約束の時間まで。

 

その晩は、地元協力隊のHくんと同級生の三人での呑み会。

地元の話題から何やらで、盛り上がれてよかったです。

20時から2時間はHくんと二人でカラオケルームで熱唱。

レストランでは持ち込み禁止だった昨日いただいた酒を呑みながら。

 

今度はH君、是非、上小阿仁で呑みましょう!と解散しました。

次の日はあとは戻るだけ。

 

クリオン近くの知人の家と、父方のおばさんの家へ立ち寄りました。

おばさんも87歳・・・・耳は遠くなったようですが

お元気そうでなによりでした。

ここの家と、本家と、母の従妹の家は親類で

私はまあ・・・他人になるのですが・・・・

一言でいうと

「施しうけても油断するな!手土産ないと陰で何言われるか

わからない・・・・・」

という教訓をあらためていただきました。

たしかにただ、立ち寄ったのに御昼まで御馳走になった私は

図々しかったかもしれません。でも、昔から

そうやって面倒見てくれていた人でしたから

またそれほど頻繁でもなかったし・・・・・

まあ手土産なかった私が無礼だったと言われればそれまでですが

 

「んだども・・・おめさ・・・だれでもね・・・・おめさ

むがしがらおべで・・・そうやって、つきあってらったひとのごど、

そんたふうにいうが?ふつう・・・・???」

(まあ確かに土産もっていかなかったのは失礼だったかもしれないけど、

誰でもない、昔から付き合いあったあなたに・・・・そうやって付き合っていたあなたに・・・・そうやってつきあって昔から立ち寄ったりご飯食べさせてくれていたのに、いまさら、そういうふうにいうのもなあ~・・・いわないでしょ?ふつう。)

 

「手土産持っていけ!」

と母方の義理叔母に言われたのとリンクしました。

 

今回

「じゃあ!行ってみるか!」

と少しでしたが手土産持っていってきました。

近くで葬式も始まるそうで、なんか忙しそうにしていました。

玄関先で御土産手渡して、戻ってきました。

まあさらになぜか、御土産頂きましたが・・・・。

 

「施し」はいつもありがたく受けることにしています。

でも、あとで私の「恩返し」がこないと

陰口叩くのは・・・どうか?と

「世間体」として私は「土産」という落ち度はあったかもしれませんが

「人として」行動していたことは義理叔母も叔母も少し認めてくれたようです。

いや?、あきれられたのか?もしれませんが(笑)

 

 

そんな無礼な私ですが、御馳走になるとか泊まらせていただく場合は

手土産・・・もちろん必須と認識はしています・・・。

 

「油断大敵」とはまさに今回のようなこと。

でも「好意」いただいて、その行為がつまり

「偽善」だったということですよね?

 

なにもされないほうがありがたいと

おもうなんて

かなしいような気がします。

 

もう、よほどのことがない限り

行かないでしょう。

いったら間違いなく

迷惑のようですから。

 

まあ今回

いろんなことがありました。

ひとつ決めたことがあります。

 

休日前日、日曜祝日以外は宴会、呑み会以外は酒を飲みません。

他にやらなければならないことが見つかりました。

まずは、数年先のために準備を始めます。

 

 

マイナスをプラスに転じるには

とことんマイナスを知ることが大事である。

フタをしてはいけない。

知りつくして

やりつくしてからならフタができる

でないと せっかくのプラスが あふれででしまうから・・・・。

 

敗者復活・・・一つのキーワードです。

徒然なるままに。

 

 

史上初!M-1グランプリ2007 敗者復活からの優勝者

サンドイッチマン 決勝ネタです!

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

連休が終わったら、協力隊応募締切日です。

私は、今日から連休開始いたします。

 

休日出勤したものがまだ代休として残っているので・・・・。

 

このように、私の場合は「休みなく働く・・・・・」などと言うことはありません。

集落支援とはいいながら、足首、膝に古傷があり年に数回痛むことがあります。

これは面接の時から言ってました。

でも、痛みが発生して思うように動けないとき

外に出ないでいると

心配してくれて様子見にしてくれる優しさがあります。

助けるはずの立場なのに、助けてくれます。

今回は情報発信PR担当していただく方なので

私とは若干ポジション違いますが

互いにどんな活動しているか、その時々

確認しながら、互いの意見を照らし合わせ

創意工夫していけたらいいなあと思っています。

 

ぜひ、ご応募、ご興味のあるか方、ご検討ください。

待ってます。

 

 

応募方法は下記HPからご確認ください。

f:id:monkcooperating:20170317061808p:plain

3月20日 彼岸中日 「万灯火」小沢田集落

 

- 秋田県北秋田郡上小阿仁村 - 地域おこし協力隊 募集(平成29年3月22日(水)必着)

 

万灯火小沢田集落点火体験

https://www.facebook.com/events/261603357600347/

 

www.youtube.com

 

 

22日まで待ちます。

 

 

www.youtube.com

 

一人きりじゃない

特別じゃない

がんばらなくちゃね

 

 

徒然なるままに。

 

www.youtube.com

 

 

 

代休は貯まりましたが、御金は貯まりませんw

今月、雪も落ち着き、追い詰められているような仕事もないので

代休の消化をしています。

他に有休もあるので、今月はあと勤務しなくてもいいぐらいなんですけどね?

そうはいきません(笑)

 

御彼岸は、まずは墓参り、

f:id:monkcooperating:20170315053956p:plain

 


そして六郷の真宗大谷派寺院での講演会を聴講し、

f:id:monkcooperating:20170315054245p:plain

この先生の話しです。広告違いますけどw

「女(ひと)と男(ひと)とのナムアミダブツ」というテーマです。

 


大仙市大曲泊、夕方、先輩と会い、晩は友人と軽く食事する予定。
次の日は友人にお願いしたいものあるので大仙市刈和野へ、
で宿へ宿泊。

次の日は仙北市西木町へと向い

仙岩峠の茶屋に行こうかな?、と考え中。日曜だし 混むだろうなあ~

f:id:monkcooperating:20170315054815p:plain

仙岩峠の茶屋、1年ぶり営業再開 岩手・秋田県境付近

https://www.facebook.com/tougenochaya/?ref=ts&fref=ts

 

 

で西木町泊。

 

お金、無くなりますよねw

 

でも、幸せなことなのかもしれませんね。

こういう時間を過ごせることが。

 

家族がいないことが

すべてつらかったり

寂しかったりしたら

生きていられませんよね。

 

生かされているからこその

「今」ですから。

 

訪れるかどうかもわからない

「老後」

に、期待はしていません。

 

「生かされる」のであれば

それまで生きればいいのです。

 

生かされている御縁が続くまで・・・・

 

それが私の人生です。

 

徒然なるままに。

 

もし誰かが 不安なら 助けてあげられなくはない

少しぐらい不安でも これが私の生きる道

 

www.youtube.com

 

流れゆく SAILING  MY LIFE

どんな明日 むかえよう

 

www.youtube.com

 

 

 

 

守りたい秋田の里地里山50に認定されました。

八木沢は昨年度、

「守りたい秋田の里地里山50」に

認定されました。

www.pref.akita.lg.jp

 

以下、引用です。

 ______________________________________

 県では、農山村地域の農地等が有する多面的機能を県民共有の財産として次世代に引き継ぐため、住民が主体となって優れた景観を維持管理していることに加え、自然・文化・歴史・人など多様な地域資源を活用し、環境保全・交流活動等にも取り組んでいる地域を、「守りたい秋田の里地里山50」として認定しており、平成27年度は14地域を、平成28年度は10地域を認定しました。

 認定された地域で取り組まれている活動を優良事例として紹介し、普及啓発を行うとともに、地域の魅力を広く発信することなどにより、オーナー制、農作業体験などを通じた交流拡大のための取組や、地域活性化に取り組む団体等と地域住民が協働して行う活動などを支援することにしています。

なお、「50」は、同様の活動等に取り組む地域が、将来的に県内で50以上となるよう目標数値として掲げたものであり、今後も募集を行っていくことにしています。

_______________________________________

 

16 八木沢 (やぎさわ)

北秋田郡上小阿仁村沖田面字八木沢

写真:八木沢の景色

協働活動による農地の保全管理により、非常に優れた景観を維持していることに加え、八木沢集落の大自然を舞台とした芸術文化活動「かみこあにプロジェクト」の開催や、地域おこし協力隊の受け入れなどを通じ集落の維持・活性化が図られている。

写真:八木沢 かみこあにプロジェクト

___________________________________

棚田もあるのですが・・・・そちらは現在、水稲の作付が無く、

夏には景観作物として蕎麦が栽培されています。

昨年は私は向日葵と朝顔を栽培しました。

f:id:monkcooperating:20170314053607j:plain

f:id:monkcooperating:20170314053628j:plain

f:id:monkcooperating:20170314053706j:plain

f:id:monkcooperating:20170314053730j:plain

f:id:monkcooperating:20170314053740j:plain

f:id:monkcooperating:20170314055232p:plain

今年は活動ラストイヤーです。

とにかく一人でも多くの村民の方々とふれあいたいと考えています。

これから先につながる何かが見つけられるように。

 

そして明日、秋田市へ。

 

「秋田の里地里山を守り継ぐプロジェクト」

推進フォーラムを開催します

https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/21725

 

全体をつかむのではなく

今、必要なこと

見つけてきたいと思っています。

 

これから、一日でも、一カ月でも

一年でも多く

この八木沢で暮らすことを望む以上は

「なにもない」良さを

しっかり身につけないといけないと思っています。

 

冬の棚田も、いい景観なんですけどね。

 

f:id:monkcooperating:20170314060208j:plain

f:id:monkcooperating:20170314060229j:plain

f:id:monkcooperating:20170314060241j:plain

f:id:monkcooperating:20170314060332j:plain

f:id:monkcooperating:20170314060404j:plain

徒然なるままに。