読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八木沢に居る僧侶です。徒然なるままに(*^_^*)

40過ぎて秋田を離れ独り京都大阪へ。僧侶となり、八木沢へAターンした男のつぶやき。

失ったエネルギーを「夢・希望・未来」 という活性剤で補わなければいけない。

 関節痛は良くなってきた。今度は足の甲の筋の痛み。
 
しんしんと重たそうな雪から、今は少々軽い雪へ・・・かな?
 
 除雪は出来る。不自由なだけなのだ。
 
その不自由さがつらい。
 
 俺は一時的だからいい。もっと大変な人がいるのに。
 
 阿弥陀様から御縁をいただき
俺を気に掛けれくれている人がいる。
 
 八木沢での今の生活は好きである。
ここに居るのが仕事なのだから。
 
でも、いままで平気・・・・
 
いや、平気だもん!(子供か!?(笑))
 
と、常に思っていたものが切れかかっている。
 
「はきだす」ということを勘違いしていたのかもしれない。
 
それは、会話と言う日常の当たり前のような行為から比べたら
極端に少ないことも原因かもしれない。
 
それを一方的なSNSで、ほぼ100%頼っていることが問題なのである。
 
「今、おかしいのかな?俺」
と思うと、
いままでピンピンに張り巡らされていら無数の緊張の糸が
あちこち緩んでくる。
 
逆に、不平不満、愚痴エネルギーも消失してくるから
 
いい状態なのかもしれない。

f:id:monkcooperating:20170131045807j:plain

 
ただ、生かされていると日々感じているため
 
元々なかった「生きる、ガンバル」という普通の感覚
 
さらに、どうでもよくなってきている。
 
妙な衝動に襲われなければ問題ない。
 
ダイエットしているせいか
なんか疲れる
 
それだけではないようだ。
 
あたりまえのことだが
 
不平不満、愚痴エネルギーを吐くことと
 
思っていることを言うことは違うのだ。
 

f:id:monkcooperating:20170131045837j:plain

その失ったエネルギーを「夢・希望・未来」
という活性剤で補わなければいけない。
 
今の俺にとって、それは何なのか?
 
本当に必要なものがわからない。
 
そのうち見えてくる、現れるのだろう。
 
情けないなあ~・・・・ってこういうことなんだなあ~
 
野暮でイナたい人生を
照れることなく語ろう
悪さしながら男なら
粋で優しい馬鹿でいろ
徒然なるままに。