読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八木沢に居る僧侶です。徒然なるままに(*^_^*)

40過ぎて秋田を離れ独り京都大阪へ。僧侶となり、八木沢へAターンした男のつぶやき。

ちびっと京都(府)人 ぼちぼち大阪(府)人 んだども秋田県人 その2

日も変わりました。なんか起きているので、大阪人編いっちゃいます。

tokutyou.com

大阪では

大阪府茨木市のA地域の某真宗大谷派寺院で法務員として勤務致しました。

本来、大阪府圏内、京都府圏内を希望していたので有り難い話しでしたが

収入面、雇用環境面等、素人なのでわかりませんでしたが

選びたいなあ~・・・とも思い

専修学院の先生にも当初、相談しました。

答えは単純です。

「えらぶな」

でしたw

金額面他、詳しいことは述べませんが・・・・・

「えっ?」

でした。

でも、なんやかんやと6年間お世話になりました。

 

詳しいこと述べると情報的にまずいので。

 

 

ある出来事から・・・・

 

真宗大谷派に限らず、浄土真宗の寺院では

11月28日を目安に「報恩講」という御勤めがあります。

 

いつも11月初旬に、私が勤めていた御寺では報恩講勤められました。

そこで、御仏飯のことで

ちょっと御寺(勤務先)の息子さんから

私の作法も悪かったのですが

「何考えとるんや!ボケ!」

と言われました。

純粋な秋田県人wの私には強烈な一言。

でも、中途半端に関西をこなしてきた私には

理解できた一言。

 

その一言を発した本人は、もうさらっとなんですw

記憶にないくらいに・・・w

言われた秋田県人は根に持ちますwww

 

そこが、違った、変わったんですよねw

自分の中で・・・・。

 

そんなん、わいだけやろかあ~?

 

まあ、それから数年・・・・・。

 

結局、それが根にあって(笑)

 

というわけでもないですがw

 

秋田が恋しくなり?w

 

秋田へ戻ってきました。

 

 

大阪では、「僧侶」としていろいろと勉強させていただきました。

でも「お寺」とはどういうものか?ということも勉強させていただきました。

 

現実は、御寺とは?・・・FBつながりで、仲間もできて、楽しい時間過ごせました。

 

そのまま、大好きな相方とこのまま暮らそうかなと思っていましたが・・・・

どうも・・・・相方がそれを望んでいない・・・・

俺が・・・・稼ぎ頭になって・・養わんとアカンノカ?・・・・

 

そうなると・・・

もう無理でした。

 

基本、相方は私の倍以上の稼ぎのある外資系企業のOLでした。

このまま「主夫」になろうかな?とも考えたぐらいでした。

 

それを、相方が望んでいないのなら・・・・終了ですよねw

 

流れは、大事にしたいと思うのが基本の私です。

こうしたい!というので曲げてまで努力!ということは致しませんw

 

彼女には彼女の世界がある・・・

改めてその中で俺も生きよう・・・

 

と・・・・

 

今は、良き友人です。

 

それ以上の彼女を求める俺は贅沢かもしれません

 

でも、友人と彼女は違います

 

まあ、・・・どっちも薄い私なので・・・・・

 

大阪は、茨木は情に熱い街でした。

いつでも戻りたいぐらいに好きな街です。

 

残念ですが、いまいるここにはそこと同様の魅力はありません。

 

まあ、ここはここで、ちがう魅力がありますけどね。

 

でも・・・結婚はしたくないですが・・・・

 

ここで一緒に暮らせなくていいですから

 

暮らす必要無いですけど

 

支えてくれる相方は欲しいです。

 

・・・・ってなにいってんだか(笑)

 

徒然なるままに。

 

 

・・・・・ん~

引用・・・・しずらい・・・(笑)

 

www.youtube.com